2006年04月03日

「面白い人」のままでいく?(3)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、オンナのコは、あなたと思いや感情を分かち合えることが嬉しい。
つまり、「あなたのあなたたる部分」に触れたいという話をしました。

でも、オトコのコは、「思い」を伝えることに抵抗感をもっているんだよね。
照れるし、「オトコは感情を出しちゃいけない」なんて思い込みがあるのね。

で、合コンのときの「思い」の伝え方だけれど、簡単です。

「今日をすごく楽しみにしていました」とか「週末が待ち遠しかったです」とか、まず伝えてください。

たったこれだけのコメントでも勇気がいるかもね。


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年04月04日

引かれないオンナのコのほめ方(1)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、オンナのコはあなたの感情、たとえば「寂しい」「不安になった」「会えないと悲しい」なんていうことを話して欲しいと思っている、という話をしました。

たとえ話さなくとも、自分の感情を分かろうとするひとは、相手の内面も大切にできるよねって言う話でした。

今回からは、オンナのコのほめ方の話。

なんでもいいから、オンナのコをほめればいいっていうものじゃない。
オンナのコはオトコのコより警戒心が強いのね。
だから、ほめ方を間違うと引かれちゃう。怪しい奴だと思われる。軽薄・・・、と感じられるかもしれない。

じゃあ、ほめ方について話すね。


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年04月05日

引かれないオンナのコのほめ方(2)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、人間誰にでも「他人からこういう人と見られたい」という「演出イメージ」がある。

ひとは、その「演出イメージ」に添った形で、自分の言動、服装・ヘアスタイル・化粧・最初の表情をつくっている、という話をしました。

じゃあ、ちょっと練習してみましょ。

チョット想像してみて。
こんな人はどんな演出イメージをもっているでしょう。

A子さんは、花柄のワンピース、髪はストレートで軽く外ハネ。
メイクはナチュラルでピンク系。
最初に目が合ったときに、少し微笑んだとします。

どう?どんな演出イメージをつくっている?


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年04月06日

引かれないオンナのコのほめ方(3)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

昨日は、A子さんで演出イメージのワークをしました。

今日は応用編。
B子さんで考えてみましょう。
また想像してみて。

B子さんはちょっと難しい柄のティーシャツの重ね着。
ヒップハンガーのジーンズで、髪はカラーリングしてロング。
ライオンのたてがみを想像して。

メイクアップはやや不自然な濃い目の色を使っています。
あまり笑わないから、少し生意気そうな印象。

彼女の自己演出イメージは?


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年04月07日

「あなたは?」

| カテゴリ ●小さなコーチングスキル

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、3回にわたって、オンナのコは「演出イメージ」を認めてくれる人が好きっていう話をしました。

今回は、小さいスキルです。

たとえば、合コン、お見合いなどの出会いの場面で、どんな会話をしていますか?

あなたは、「事前に質問を考える派」か、「事前に自分が何を話そうか考える派」かどちらかでしょう。

つまり、「今日は何を話題にしようかな。彼女が話しに乗ってきてくれなくて、盛り上がらなかったら困るなあ」と、2人が話すテーマを考えるか、
「今日は何を話そうかなあ。こんな話したら笑ってくれるかなあ。3つくらいネタを考えていこう!」と自分のネタを考えるかでしょう。

どちらでもいいのです。

双方が十分話して、聴ければ会話は大体循環しながら回っていきます。
困ってしまうのは、途切れたときです。

ちがう?

シラ〜、とした空気が流れると焦っちゃう人多いよね。
これは、「事前に質問を考える派」か、「事前に自分が何を話そうか考える派」のどっちにとっても起こりうることです。

そんなあなたは話べたなのではなく、実は聴き下手なのです。


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年04月10日

いまどき、「君を守るよ」!?(1)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、小さいスキルをお伝えしました。

一方通行では会話は楽しくなりません。
だから、「あなたは?」ときいて循環させましょう、という話をしました。

質問に答えたら、「あなたは?」と聴けばいいだけなのです

さて、今回からは、「オンナのコが求めているオトコのコ」と「オトコのコが求められていると思っているオトコのコ像」とのギャップについて話すね。

オンナのコは、自分のために命をも省みず、身を挺して自分を守ってくれるヒーローが好きかというとそうではないんだな。

おあいにく様です。

オンナのコは、もっと現実的。

「いつも守ってあげるよ」と言ってくれるより、「君は自分を守れる強い人だよ」あるいは、「自分を守れる強い人であってほしい」と、人間としての自立を支援してくれたほうが嬉しいのです。

だって現実に、いくら愛しいたって、四六時中一緒にいるわけではないのに、本当に守れるはずなどないでしょ。

もしかして、「一生守るよ」なんて、言ってる?
それは、よく考えると、できもしないことを約束して、ヒーローを気取っているだけの大嘘つきですよね。


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年04月11日

いまどき、「君を守るよ」!?(2)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、できもしないのに「君を必ず守るよ」などと断言している男性には知性を感じません。
そう言ったり、言われたりで喜びがあるとしたら、「酔っているだけ」という話をしました。

もし酔いたいなら、「守ってあげる」はいいせりふですよね。

私だって、若いころは言ってもらいたかったもんな。

いや、今だって守って欲しいよ。
社長になると、ホント誰も守ってくれないけどね。

ごめんなさい、チョット逸れました。

とにかく、男性が「自己犠牲」を標榜するより、「一緒によくなろう」というほうが、女性にとってずっと受け入れやすいと思いますよ。

つまり、「一緒に成長しよう」「二人ともまだ若いし不完全だから、喧嘩もするけど話し合って乗り越えていこう」「時には俺を支えてよ。お互いに得意不得意があるんだから、協力しようよ」というメッセージをもっている男性のほうが、オンナのコだって肩に力が入らずに自分らしさを出せるというもの。

あなたの時間や空間の中に彼女がパートナーとして入ってくることを想像してみて。
若いんだから「一緒によくなろうよ」のほうがずっと現実に即しているでしょ。


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年04月12日

いまどき、「君を守るよ」!?(3)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、オトコのコが「自己犠牲」を標榜するより、「一緒に成長しよう」「時には俺を支えてよ。お互いに得意不得意があるんだから、協力しようよ」というメッセージをもっているほうが、オンナのコだって肩に力が入らずに自分らしさを出せるよっていう話をしました。

今日も続き。

もしオトコのコが、約束が長く続くはずがないのに、「一生守るよ」なんていったらどうか。

ちょっと現実的で、地に足のついたオンナのコは、「長く続きそうもないことを言っている」ということにすぐに気づくから、「自分を大切にしてくれている」というよりも「自分とは長期的に愛をはぐくむ気がないのだ」と感じる可能性もあります。

あるいは、「封建主義のガンコモノね」かな。
若いオトコのコに意外にステレオタイプのコが多いのね。


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年04月13日

「Iメッセージ」で、一気に親密に! シャイなやつほど嫌われる(1)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、オンナのコが求める強さは、「オトコノコが自分自身を欠点も含めてしっかりみていること。それを受け入れて、等身大の自分で女性と向き合おうとすること」そういうオトコのコに本当の強さを感じるよ」という話をしました。

さて、今日は「Iメッセージ」っていうスキルの話です。

シャイなオトコのコが多いと感じます。

・・・というより、「シャイな男」と見せておきたがるオトコのコ、といった方がいいかもしれないな。

あなたもそうですか?
じゃあ、そのメリットは何?
考えてみて。

「自分の内面をさらけ出さなくていい」つまりリスクが少ない。
「純心で少年ぽく見える」とか?
あなたがもしそうなら、「そのほうが相手に好感を与える」と思っているのね。

本当に、そう?


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年04月14日

「Iメッセージ」で、一気に親密に! シャイなやつほど嫌われる(2)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、「シャイな男」と見せておきたがるオトコのコが多いけれど、「まあまあかな」とか「別に」なんていう曖昧な言葉を使われると、オンナのコはごまかされているような気がするからやめたほうがいいよという話をしました。

だから、初めて会って女性とコンパで隣り合わせて、話しかけられる。

「お仕事忙しいんですか?」
「あっ、えっ、・・・まあまあです(汗)」
「休日はどんなふうに過ごしていらっしゃるんですか?」
「別に・・・、これといって・・・」

なんていうのは駄目って言いました。

じゃあ、こっちの会話どうですか?


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年04月17日

『出会い型コーチングセミナー』について

| カテゴリ ●お知らせ

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

今日は「ちょいモテ」からチョット離れた話題です。

ブログをはじめてから、「次回の『出会い型コーチングセミナー』はいつですか?」というお問い合わせをよくもらいます。

そこで、今日は前回の『出会い型コーチングセミナー』のことを少しご報告するね。

去年の年末、クリスマスの少し前に都内で行ないました。
男女ほぼ同数で30人くらい集まって、朝9時から夕方5時半まで。
そのあと、懇親会をしました。
さらにそのあとも3次会にいったグループもあったよね。

このセミナーのねらいは、


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年04月18日

ヒロインインタビューしよう!!(1)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、女性に対して魅力的な自分をつくりたいなら、「まず自分自身と上手に会話してください。自分の心の中で何が起こっているか、観察してみましょうよ」っていう話をしました。

今回は、オンナのコを気持ちよくさせる会話のスキルですよん。

女の子はなぜ恋愛したいのか、考えたことがありますか?

今、「王子様が迎えに来てくれて、私を幸せにしてくれるの」といういわゆるシンデレラコンプレックスの女性は、やや影を潜めています。

その証拠に、「憧れのオトコのコ」が放課後の校庭を走る姿を校舎の窓からじっと見つめているオンナのコなんて、いまどきあんまり見ないよね。

こういうオンナのコって、多分、そういうことをしているときの気分が「いい感じ」なんだろうね。

つまり、「恋愛」に憧れているというのかな。

いわば、「憧れラブ派」。
でも、憧れラブ派は減少し、今は「ヒロイン派」の台頭が目立つってところでしょうかね。

これ、悲劇のヒロインではありません。

成功者としてのヒロインです。現代女性は、自分が人生のヒロインであることを実感したいのです!!続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年04月19日

ヒロインインタビューしよう!!(2)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、現代女性は、自分が人生のヒロインであることを実感したいという話をしました。

つき合っているオトコノコの陰に隠れていたいコは少ない。
だから、オンナのコにヒロインインタビューしようっていう話をしました。

今日はいよいよそのやり方。続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年04月20日

ヒロインインタビューしよう!!(3)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、ヒロインインタビューのスキルを話しました。
やってみましたか?

今日は、注意点。

ヒロインインタビューでよく気をつけて欲しいことがあるのね。

ヒロイン女性と「似ている体験」をもしあなたがもっていたら、「話をとってしまう」可能性があるっていうこと。

ここは厳重注意!

こんな例でみてみましょう。続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年04月21日

ヒロインインタビューしよう!!(4)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、ヒロインインタビューのスキルと注意点を話しました。

今日は、昨日の会話を一緒に見ていこうと思う。

(1)「私ね、学生時代は、スノボばかりやってたの」
(2)「いいねえ。俺も、スノボ大好き。どのあたりで滑ってたの?」
(3)「菅平が多かったな。あと、八幡平もよく行った」
(4)「いいね。いいねえ」
(5)「菅平で、バイトしながらインストラクターの資格も取ったんだ」
(6)「へえ〜。スッゲエ。どう、難しかった?」
(7)「一年目は無理だった。でも、2年目はやったわ!」
(8)「どんな気分だった?」
(9)「そりゃあ、最高よ!」

っていう「インタビュー」でした。続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年04月24日

合コンは出会いが勝負(1)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、「質問をする」という意識をもてると会話は変わるよ、「ヒロインインタビュー」してみようよ、という話をしました。

今日からは、出会いが勝負という話です。

合コンに限らないけど、人の出会いは最初が肝心です。

出会いのとき、私たちは、いつでもなんらかの枠を通して相手を見ています。
もちろんあたることもある。
でもすべてがあたるわけではない。

だから、よくよくつき合ってみると「第一印象とは変わる人」もいるけど、それには時間が必要。

会ってしばらくの間は、「視覚・聴覚情報」を手がかりに、「こういう人だ」と私たちは相手を形づくっていきます。

だから、最初ってすごく肝心。続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年04月25日

合コンは出会いが勝負(2)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

会ってしばらくの間は、「視覚・聴覚情報」を手がかりに、「こういう人だ」と私たちは相手を形づくっていくから、出会いは大切よという話をしました。

今日は細かく見ていきましょう。続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年04月26日

合コンは出会いが勝負(3)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、笑顔と視線が大切っていう話をしました。
あなたの飛び切りの笑顔、確認できている?

今日は聴覚情報の整え方。
出会いの「聴覚情報」。

まず「ボソボソ・モゴモゴ」はオンナのコにうけないね。
それから第一声で何を言うかが大きいな。

合コンを例にとると、スタートで女性に話しかけるきっかけが掴めない、でも黙っているわけにもいかず、仲間うちでついしゃべってしまう、結果、女性は「しら〜」ということはない?

出会いを求めて合コンするんだから、ここで照れるのは厳重禁止!

照れるオトコのコは、「幼稚ねえ〜」と判断されてしまう。
「ここでの親近感が成否を決める!」と思ってください。

オンナのコに率直に向き合いましょう!

では、どうするか。続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年04月27日

合コンは出会いが勝負(4)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、出会いの瞬間の親近感が成否を決めるから、オンナのコに率直に感謝の言葉を伝えようよって言う話しをしました。

それができたら、次に、あなたの「思い」をディスクローズしましょう。

これは中級レベルかな。
思いのディスクローズは、なかなか勇気のいることだからね。

でも、「思い」を伝えることで二人の間の空気が温まるのね。

だから、相手は「リラックス」に近づくのです。
「楽しい」という気分になるには、「リラックス」していることが第1条件。続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年04月28日

承認してる?(1)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

今日は、お知らせが最初です。

「出会い型コーチングセミナー」のお問い合わせありがとうございます。
当社では、播摩も「ちょいワルオヤジ」の大崎も今のところ企業研修とオープン講座で目いっぱいです。
もう少し待ってくださいね

ですが、ここで本格的にコーチングを学んでみよう、と思われる方は「オープンコース2日間セミナー」に参加してみませんか?

5月は、東京13日(土)・14日(日)と大阪27日(土)・28日(日)で行ないます。
合コンでも接待でも使えます。
もちろん部下育成やチームビルディングにも最適です。

フレックスコミュニケーションのHPをご覧ください。


では、いよいよちょいモテです。
前回は、「出会いは最初が肝心です」という話をしました。

今日は、相手の認め方です。

コーチングには、「承認」というスキルがあります。
相手を認めることです。

「ほめる」ことと、形だけを見るととても似ていますが、マインドの根底にあるものが違うんです。

ほめられて、いやな感じがすることがあるでしょ。

それは、相手の心の裏にあるものをかんぐっちゃったり、自分に何かさせようとしている「操作の意図」を感じたりするからなの。

たとえば、初めて会ったときに、もし「君みたいなきれいな人を見たことがないよ! 世界中で一番美人だ!」なんて言われたら、常識的な女性なら薄気味悪くなりますよ。

「私にいったい何をさせようと思っているの!?」「下心があるに違いないわ!」ってね。

続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。