2006年05月01日

承認してる?(2)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、オンナのコをほめるときに「成果だけを過大評価」すると、オンナのコはオトコノコ以上に敏感だから失敗するかも、という話をしました。

「過大評価」を続けていると、相手は嫌な気持ちになるか、徐々に慣れてしまった場合「ちょっとやそっとのほめ言葉では満足しなくなる」のです。

まあ、慣れないうちは拒絶反応が出て、やがて中毒になっちゃうってことですね。

そのうち、褒めないと機嫌が悪くなっちゃったりする。

ちょっと逸れるけれど、ちまたでは「部下をほめて、気持ちよくさせて、働かせる」ことがコーチングであるような考えがありますが、これは間違いです。

オンナのコとハートのある交際をしたいのなら、歯の浮くようなことを言うより、私はむしろ、「その人の存在そのものを承認する」ことを勧めますね。

これは、コーチングでは「存在の承認」。


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年05月02日

承認してる?(3)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、オンナのコをほめるとき、その人の存在そのものを承認しようねと話しました。

まずは、「ありがとう」ね。
うまくできた?

挨拶も同様。
言葉にして言わないオトコのコ、多いよねえ。

他人行儀なうちは、挨拶をきちんとするのよ。
つまり、Getするまでは、笑顔で感じよく挨拶するの。

意外に親しくなるほど、この「存在の承認」がぞんざいになっていくのね。

家族にちゃんと「おはよう!」と言ってる?
信頼関係ができていても、挨拶のない関係が長く続くと相手は寂しいのです。

「自分の存在そのもの」を認めてもらっていないのだから・・・。
「釣った魚(この表現も今どき何だかなあ・・・)」にこそ、ちゃんと「承認」をして欲しいんです。


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年05月08日

気づき力

| カテゴリ ●お知らせ

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

今日は「ちょいモテ」とは別の話。

去年の11月に突然、「あなたを成功に導く気づき力」を出版したい、という話が韓国のArgos publishers社からありました。

翻訳本の元になる本は、「自国で出版したらヒットするのではないか」とマーケットをよく分析している人が、さまざまな国に駐在して探しているのだそうです。

韓国のArgos publishers社の方が、日本の書店で私の本を手にとり、読んでくれたのですね。
そして、韓国で出版したいと思ってくれたわけ。

そんな場面があったことを想像しただけで、なんだか「ご縁」を感じるし、人はつながっていくのだなあ、という気がします。

ありがとうございます。


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年05月09日

自己紹介はご縁をアピール(1)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、オンナのコを認める言葉がけを大事にして練っていう話をしました。

今日は自己紹介の話。

オンナのコは、まず自分と「近い人」が好きね。

たとえば、出身地とか価値観とか家庭環境とか。

当然、「近い人」とはうまくいくと感じるから。
それに、安心でリラツクスできるし、自分を飾ったりする余計なエネルギー使わなくて済む。

でも同時に、自分にないものを補完してくれる人、「遠い人」も好きです。

補完してくれる人に対しては、「私の足りないところを支えてくれる」、「彼が必要」と思うので、魅力を感じます。

「このひと、チョット難しいけど、でもそこが魅力!」って思うのね。

そこで自己紹介では、二人の「近さ」を探しつつ、相手にない自分の魅力を発信することが必要ということ。


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年05月10日

自己紹介はご縁をアピール(2)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。


前回は、オンナのコは、「近い人」が好きで、でも同時に、自分にないものを補完してくれる人、「遠い人」も好きっていう話をしました。

で、「近さ」を発見する会話が早道、ということ。

それはじゃあ、どうやるかっていうと「ご縁」を見つける会話をできるかどうかなのね。

あなたが出会って、大切に思っているひととずっとおつき合いが続くかどうか分かりません。

でも、出会ったのは偶然でしょうか?

偶然ですよね。
だったら、偶然て素敵なことですよね。
だって人生って偶然の積み重ねでできているから。

私は出会った人と、この「意味ある偶然」つまり『ご縁』を探すのが大好きなんです。

だって、初めて会ったひとなのに見えないところで繋がっていたと感じるとすごくうれしい!
どこかでつながっているんだねと知ると勇気が湧いてくる。

あなたも大切な人との出会いは、だから、「運命!」とか「奇跡だ」と思えるし、感謝できる自分がいるでしょ。

そんなチャンスを私たちはたくさん与えられているのかもしれないね。

だから、ご縁を探すと、親近感はぐっと増します。
そんな話の中から相手の価値観や育った環境、つまり「近さ」も見えてきますよね。


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年05月11日

話題も「近い話から遠い話へ」

| カテゴリ ●小さなコーチングスキル

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、ご縁を探しながら、オンナのコを「補完」できることをアピールしよう、という話でした。

今日は、小さいスキルです。

ちなみに、あなたは朝からお肉を食べられる方ですか?
朝はおなかに優しい食べ物のほうが好きですか?

食べ物に好みがあるように、話題にも好みがあります。

全部の質問に答えてみてください。

(1)今の政治をどう思いますか?
(2)ここまでどうやってこられましたか?
(3)仕事の目標は何ですか?
(4)星座は?
(5)どんなときに充実感を感じますか?
(6)学生時代に何を専攻していましたか?


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年05月12日

新刊本

| カテゴリ ●お知らせ

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

今日は新刊本のご案内です。

「目からウロコのコーチング」以来私のコーチング本を大勢の方に読んでいただきました。
ありがとうございます。

初版が2004年7月ですから、2年弱で4万人以上の方が読んでくれたことになります。
目からウロコのコーチング」は今まで、12刷に至りました。

今年は、夏に2冊上梓します。どちらもPHP研究所からです。

続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年05月15日

アタマがいいだけではもてない!(1)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

チョイもてコーチングは、3月15日スタートでした。
もうじき2ヶ月ですが、あなたは「ちょいモテ」になっている?

コミュニケーションを変えようとするとき、起こさなくてはならない変化は「ささいなこと」である場合が多いです。

この2ヶ月できっとそう感じているでしょう。

もうできている人にとっては、「何の抵抗感もないこと」であることが多くて、「できていない人にとっては、「習慣の壁」を乗り越えるのが、とても苦しかったりします。

去年の当社のセミナーで出会ったある2人がその後デートしたそうです。

続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年05月16日

アタマがいいだけではもてない!(2)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、オトコのコでもオンナのコでも、ひとは心の根底では「自分がどんなに魅力的かを好きな相手に示し、好感をもってもらいたい」と考えている、という話をしました。

あなたのコミュニケーションの目的を考えてみましたか?

私も意識してみたんだ。

「今話そうとしていることの、その先に私は何を求めているのかなあ〜」と自問自答してみたの。

結構「自己満足だけじゃない」ということよくあるなあ〜。

研修のときは、「自己満足」ではなく、「参加者にとってプレゼントになるメッセージかどうか」をちゃんと考えているけれど、日常では、考えてないことが多い。

反省。

続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年05月17日

アタマがいいだけではもてない!(3)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、(1)自慢話であるか、(2)話を聴いてあげるか、(3)ものを買ってあげるか、など人によって違うだけで相手にアピールしたいのは「自分が魅力的」であるということ。

コーチングでは、「(2)話を聴いてあげる」がお勧めという話をしました。

「自分が魅力的か」のアピールを1つずつみていくね。

(1)の自慢話。

オンナのコは露骨な自慢話をされると、「このひと、勉強はできるのかもしれない。でも、評価って、周りが決めるものでしょ。自分でひけらかすのは、実はアタマ悪いからじゃない?」という印象をもちます。

分かる?

続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年05月18日

〜別の視点で話す

| カテゴリ ●小さなコーチングスキル

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、オトコのコでもオンナのコでも、ひとは心の根底では「自分がどんなに魅力的かを好きな相手に示し、好感をもってもらいたい」と考えている。
頭の良さは、その「よさ」をどこで発揮するか、っていう話をしました。

今日は小さなスキルです。

かっこいいことを言えるオトコのコは、やっぱりかっこいいよね。

でも、今日はかっこいいことを言うとき「自分の言葉を使おうよ」と提案したいと思います。

自分の言葉を使ってくれると、とても心に響きます。
せりふみたいな言葉とか、漢字が多い難しそうな言葉とか、誰かが言った話の引用とかじゃない「あなたの言葉」で話して欲しい。

あなたの言葉で、しかも「あなたの感じ方」とか「今の率直な思い」を知りたい。
借り物の言葉を使っても相手には伝わりません。

えっ、ボキャブラリーが貧困で、素敵なせりふがいえないですって?

でも、お見合いやコンパで急に作り事のせりふを言ってはいけません。
身についていない言葉は、バレバレです。

続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年05月19日

言葉からポジティブに(1)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

よく言われることだけれど、オンナのコはポジティブなオトコのコが好きです。

でも「無用に明るい」とポジティブとはちょっと違うんだな。
前向きな言葉が好きなのです。

「よくきくセリフだよなあ〜」ですって?

続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年05月22日

言葉からポジティブに(2)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、ひとは言葉によってキャプションをつけて記憶にとどめている。だから、どんな言葉を選ぶかはその人自身の内側へも影響も、相手に与える影響も大きいということをお話しました。

自分自身の口癖に意識を向けてみた?

小さなことだけれど、ポジティブなひとは、相手に勇気を与えます。
ネガティブなひとは相手から奪っていきます。

ポジティブなひとは、無用に明るいってことではない。

なぜなら相手の感情に何か影がさしたとき、それを敏感に感じ取ります。
ふっと気づいてくれます。

気づいたとき、どうしようか誰でもちょっと迷いますよね。
「元気ないな」とかって。


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年05月23日

ペーシング(1)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

この本の中で、シャイなオトコのことをたびたび悪く言っているけど、そういった人が嫌いな私は、彼らにちょっと厳しいようです。

しどろもどろだったり、視線を合わせることができなかったり、場合によってはオンナのコに自分から話しかけないと決めていたり・・・。

ところで、コーチングには「ペーシング」というスキルがあります。続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年05月24日

ペーシング(2)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

昨日は、同僚のオンナのコや同性の友人とは普通に接することができるのに、なぜ合コンであったり紹介されたオンナのコに対してだけシャイになってしまうのか、って言う話で終わりました。

結論から言ってしまうと、それはシャイなのではなく、きっと女性を性の対象としてしか見ていないのです。

「きれいな人を前にすると上がってしまう」一見純心な感じがしますね。

でもそれは「自分が男としてどう思われるか気になるから緊張する」わけで、つまり相手が自分を性的なパートナーとして認めてくれるかどうかが気になって仕方がない、こういうことなんですね。


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年05月25日

ペーシング(3)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、自分に性的関心を持っていると感じると、嬉しい!と感じるオンナのコもいるけど、逆に嫌悪感をもつオンナのコも多いよって言う話をしました。

続きだけれど、相手が話しているときに腕組みをしたり、のけぞったり、あごが上がっているのも横柄な印象を与えます。

オンナのコは「なによ、偉そうに!」と感じるのです。

早口や、「立て板に水」も相手を疲れさせる。

かといって、テンポが著しく遅い人とか、「う〜ん」「あのあのあの」「まあ」「えっー」なんていう口癖が多い人も話をきいていてイライラしてくる。

少なくとも、自分の視覚・聴覚要素が相手にとって不快ではないか、一度チェックしてみる必要があるね。

最後に一つ注意を。


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年05月26日

有隣堂

| カテゴリ ●お知らせ

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

今日はトピックです。

私の本「目からウロコのコーチング」がこれまで大勢の方に読んでいただいた話は、以前しました。

で、今年の3月末に6000冊もの増刷がかかり、また売れ始めたことにチョットびっくりしました。「発売2年でなんでえ〜?」っていう感じだったの。


続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年05月29日

共通言語を使って(1)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

言葉はただの言葉。
でも、言わなければ思いが伝わりません。

あなたと意中の女性はあなたが思っているほど心は通じ合っていません。

「話さなくても理解してくれる」という考え方は、恋愛では「手抜き」です。

「妻に一度も愛しているなんていったことがない。男はそんなことをいうものではない」と自慢げに嘯いているオジサマが多いけど、そんな人の言葉は信じない方がいい。

そんな人に限って「熟年離婚」の対象になる時代なんだと思うよ。

続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年05月30日

共通言語を使って(2)

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

前回は、専門用語だけを並べてながながと仕事の話をしていると、オンナのコは「私に対する配慮がない」と感じるから気をつけてねっていう話をしました。

今日はその続き。

難しい話をするときに、だいたい3種類のオトコのコがいます。

続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


2006年05月31日

ドライブ

| カテゴリ ●コーチングでもてる男になる!

★ランキングに参加しています。読む前にここをクリック!

こんにちは。
播摩早苗です。

先日、以前勤めていた会社の友人に会いました。20年ぶりくらいです。

で、そのころ付き合っていた人のことを思い出しました。
といっても、あまりいい思い出じゃない。

今日はその話をするね。

続きを読む





↓コーチングについてもっと知りたい!↓
コーチングならフレックスコミュニケーション


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。